ピアスグループ アテンダントスタッフ採用情報

仕事とブランド

【カバーマーク】アテンダントスタッフ(美容部員)求人募集・採用情報
~札幌・東京・横浜・千葉・埼玉・名古屋・大阪・兵庫・岡山・広島ほか~

カバーマーク:ビューティカウンセラー

カバーマークなら悩みを解決できるかも…というお客様の期待にお応えできる。それが何よりのやりがいです。 ビューティカウンセラー カバーマーク 山口 真実 2010年入社

ブランド紹介

「カバーマーク」のルーツは、ニューヨークのリディア・オリリー夫人が開発した、アザ、傷痕、皮膚の変色を自然に隠す化粧品にあります。それは、肌の外見を変えるだけではなく、心の苦痛をも取り除くものでした。このオリリー夫人の精神と優れた製法を受け継ぎ、日本でスタートして現在に至っているのが「カバーマーク ブランド」です。
いまでは、さまざまな肌への悪影響にさらされる現代人の肌環境を考え、より負担のない使用感や、美しい仕上がりを持続させる品質を追求。ファンデーションのエキスパートブランドとして、多くの女性に支持されています。

ビューティカウンセラー

化粧品販売や美容サービスを行う美容のスペシャリストとしてメイクアップやスキンケア、美容サービスに関するカウンセリングやアドバイスを、お客様の立場に立って行うお仕事です。

エントリーはこちら(求人募集一覧)

インタビュー

昔、美容部員だった母の薦めもあってカバーマークに転職。

私はかつてエステティシャンをしていましたが、腕を痛めてしまい、いったん美容の世界から離れ、友人に誘われて飲食業の仕事につきました。しかし、せっかく自分の好きな美容を勉強してきたのに、このままずっと飲食業に携わるのもどうかという思いもあり、もう一度美容業界に戻ろうと決心。そこで出会ったのがカバーマークでした。私自身はこのブランドを使ったことはありませんでしたが、実は母が若い頃に美容部員をやっていて、カバーマークのことをよく知っていました。

私が美容に興味を持ったのも、母の影響から。そんな母から話を聞いて、昔からある伝統のブランドなんだと改めて気づきましたし、「カバーマークならいいと思うよ」と薦めてくれて……メイクするのは元々好きでしたし、ここなら自分のやりたいことに打ち込めそうだと思って入社を決めました。

入社時の教育はとても充実。配属後もチューターの先輩がしっかりフォローしてくれる。

こちらに入社してみて、教育がとてもしっかりしていることにも感心しました。店舗に配属される前には、カバーマークで扱う製品ひとつひとつについて、その特徴とメイク技術をきちんと学ぶ研修が用意されていますし、また、皮膚の構造やスキンケアの理論などの美容の基本を勉強するプログラムもあります。

そして店頭に出てからは、先輩カウンセラーがチューター(教育係)としてマンツーマンで指導。接客する時はチューターの先輩が後ろで見てくれていて、分からないことがあればすぐにフォローしてくれます。カバーマークのお店には、幅広い年齢層のお客様がいらっしゃいますので、それぞれのお悩みにどう寄り添って対応していくか、難しいと感じる時もありますが、先輩方からいろいろと接客ノウハウを教えていただきながら、カウンセリングの力を磨いているところです。

お客様に喜んでいただける機会がたくさんあるのも、カバーマークで働く魅力。

カバーマークは、ファンデーションが有名なブランドです。「シミをカバーしたい」とか「崩れないファンデーションが欲しい」とか、さまざまなお悩みを持ったお客様がお店にいらっしゃいます。そうしたお客様としっかりコミュニケーションを取って、8種類のファンデーションの中から最適な製品を選んでご提案し、実際にメイクをして差し上げます。

ネットで評判を聞いて来店される方も多く、お客様はみなさん「カバーマークなら悩みを解決できるかも」という期待を抱いていらっしゃるので、仕上がりを確認いただいた時、「カバーマークに来てよかった」とおっしゃっていただけると本当にうれしいですね。カバーマークの製品は優秀ですので、普通のブランドよりもお客様から感謝いただける機会が多いと思いますし、とてもやりがいを感じています。

未経験で活躍している後輩もたくさん。ゆとりをもって働ける環境です。

いまは、新しくお店に入ってきた後輩のチューターを私がつとめています。彼女はまったくの未経験で転職してきたのですが、そうした人もここではたくさん活躍しています。美容の仕事に携わった経験がなくても、意欲さえあれば問題ないと思いますね。こちらのお店は休日休暇が充実していますので、体力的にもそれほど大変じゃありませんし、ゆとりをもって働ける環境です。お休みは月に10日。年に一度は5連休も。働く場としては申し分ありません。

これからは、流行のメイクの情報などを常にキャッチし、また他のブランドについても詳しくなって、お客様のどんなご要望にもきちんとお応えできるようになりたいですね。そして、チャンスがあれば将来、店舗の運営やマネジメントにもぜひ携わってみたいと思っています。

エントリーはこちら(求人募集一覧)

仕事とブランドへ戻る