ピアスグループ アテンダントスタッフ採用情報

仕事とブランド

【カージュラジャ】オールハンドエステ・セラピスト求人募集・採用情報
~東京・大阪・神戸・京都・仙台~

カージュラジャ:エステティシャン

ここまで技術にこだわるサロンは、きっと他にはない。自分が望めばいくらでもスキルアップできる環境です。 エステティシャン カージュラジャ 西田 さゆり 2009年入社

ブランド紹介

洗練された大人の女性のための癒しの空間と最高のトリートメントを提供する高級エステティックサロン。五感に響く心地よさを追求し、トリートメント技術、“浄化とアンチエイジング”をテーマとした効果のあるメニュー、お客様を取り巻く環境などすべてを厳選しています。
また、都会のショッピングゾーンの中にありながら、ホテルで過ごすかのようなラグジュアリーなスタイルスパ「ガウシェル」も展開しています。

エステティシャン

東洋医学・インド伝承医学をアレンジした独自のメニューで心と身体に極上のリラクセーション効果をお届けするお仕事です。

エントリーはこちら(求人募集一覧)

インタビュー

大手サロンにはない、魅力的な技術にしっかりと取り組めることに惹かれた。

私は美容の専門学校でエステティックについて学び、新卒でカージュラジャに就職しました。こちらのサロンのことは知らなかったのですが、学校の先生に「化粧品メーカーが運営しているサロンで、高級ホテルや百貨店にお店を出していて雰囲気がとてもいいよ」と薦めていただき、それで興味を持ったのです。世間で名前の知られたサロンもいくつか検討しましたが、大手と比べてここは技術に大変力を入れていると感じ、入社を決めました。

最初の1ヵ月間は本社で研修を受け、カージュラジャならではの東洋医学をベースにしたスイナマッサージができるようになるまで、同期入社のスタッフたちと一緒にしっかりとトレーニング。専門学校では習わなかった分野でしたが、「こういう技術もあるんだ」と、毎日新しいことを学んで身につけていくのがとても面白くて、研修は楽しかったです。

私のアドバイスでお客様が見違えるように変わる。それが何よりのやりがい。

サロンに配属になってからも、店内で技術チェックがあり、それをクリアして初めてお客様を担当することになります。私も1ヵ月ほどでデビュー。最初の頃はもう無我夢中でしたが、経験を積んでいくうちに技術にも余裕が出てきて、お客様のご要望をしっかりおうかがいし、自分なりのご提案ができるようになりました。

たとえば、ひどく猫背で悩んでいらっしゃるご高齢のお客様がいらっしゃったのですが、背中をしっかりとケアするマッサージをお薦めし、月1回のペースでサロンに通っていただいたところ、1年経つ頃には背中が真っ直ぐになられて、お顔もツヤツヤになって、本当に見違えるように変わられて……。「西田さんのアドバイスのおかげよ」などという感謝のお言葉をいただけることもたびたびあって、そんな時はとてもうれしいですし、仕事に対してますます自信が持てるようになってきています。

ここは、サービスの質に対する姿勢がとても厳しい。だからこそ、誇りを持ってお客様と向かい合える。

私自身、カージュラジャのエステティックは、ボディもフェイシャルも本当にレベルが高いと思いますし、またお店に出てからも研修を受けられる機会がたくさんあって、ずっとスキルアップしていける環境であることも、ここで働く魅力を感じています。たとえば月1回、本社のトレーナーの方がお店を訪れ、その時に技術をチェックしてもらうことができ、自己流になっているところを直すことができます。また、こちらから本社に出向いて、技術のトレーニングを受ける研修も定期的に行われています。

お客様からはよく「このサロンは誰に施術してもらってもサービスのレベルが変わらない」と感心いただくのですが、それもこうした研修のおかげだと思います。カージュラジャは、サービスの質を守ることに対しては本当に厳しい姿勢でのぞんでおり、誇りを持って仕事に取り組んでいます。

年に1度、最長7日間の連続休暇も。とても働きやすく、長く仕事を続けられる環境。

いま私が所属している渋谷店は、キャリア豊富なエステティシャンの方が多く、サロン内は落ち着いた大人の雰囲気。先輩方がいろいろとサポートしていただけるので、とても働きやすいです。また社内で開催される店舗対抗のコンテストでいい成績を上げると、スタッフ全員にインセンティブが出て、それも励みになっています。先日のコンテストでは渋谷店が見事優勝し、商品としてどのエステでも利用できるギフト券を獲得。早速、新しくオープンしたスパに行って他店の調査をしてきました(笑)。

休日も年間114日あって、年に1回、最長7日間の連続休暇も取れます。産休・育児休暇もあるので、本当に長く仕事を続けていける環境。私もこれから、技術はもちろんカウンセリングの力ももっと磨いて、さらにレベルの高いエステティシャンになりたいと思っています。

エントリーはこちら(求人募集一覧)

仕事とブランドへ戻る