ピアスグループ アテンダントスタッフ採用情報

仕事とブランド

【アナスタシア(anastasia)】眉専門店/アイブロウスペシャリスト求人募集・採用情報
~東京・横浜・千葉・埼玉・名古屋・大阪・神戸・福岡ほか~

アナスタシア:アイブロウスペシャリスト

眉のスペシャリストとしてお客様の気持ちまで変えていく。美容師時代と比べて、ゆとりある生活も手に入りました。 アイブロウスペシャリスト アナスタシア 清澤 梓 2011年入社

ブランド紹介

「眉こそ、美のすべて」を世界に浸透させた、アイブロウトリートメントのパイオニア。独自に編み出した、アナスタシア・メソッドから生まれる「眉のパーフェクトアーチ」は、世界中で絶賛されています。美しくなることに敏感な、多くのハリウッドセレブたちが信頼を置き、コンサートや大きなパーティの前には必ず立ち寄るというアナスタシアサロン。
2004年に日本1号店をオープンして以来、日本女性の心をしっかりとつかみ、広く展開をしてきています。さらに2008年にタイにも出店後、店舗数を拡大。
国内のみならず、グローバルな展開をし続けています。

アイブロウスペシャリスト

お一人おひとりの骨格・筋肉・フェイスバランスに合わせて、その人の美しさを最も活かす、「お客様だけの眉」を提供するお仕事です。そして、お客様に美しさと自信を提供するお仕事です。

エントリーはこちら(求人募集一覧)

インタビュー

眉は顔の印象が一番変わるパーツ。美容師の免許を活かし、アイブロウに関する専門技術を身につけたいと転職。

私は美容師からの転身です。もともとメイクに興味があり、どちらかといえばメイクがやりたくて美容師の道に進んだのですが、勤めていたサロンがあまりに忙しくて……それで体調を崩してしまい、やむなく転職することに。でも美容の世界には関わっていたいと、余裕をもって働ける仕事を探していたところ、巡りあったのがアナスタシアのアイブロウスペシャリストでした。

アナスタシアのことはファッション雑誌などで知っていました。眉は顔の額縁とも言われ、印象が一番変わるパーツ。ぜひアイブロウに関する専門的な技術を身につけて、お客様を美しくしてさしあげたい。そんな思いから、この仕事につきたいと志望したのです。また、時間の融通が利き、福利厚生がしっかりしていることも、こちらを選んだ大きな理由でした。

お客様お一人おひとりの理想の眉の形を見極めることが大切。しっかりと研修を受け、先輩にも指導いただきながら成長。

入社後は、同時期に入社したスタッフたちと一緒に3週間、接客マナーからみっちりと研修を受けました。アナスタシアは、主に脱毛によって眉をトリートメントしていくスタイル。大切なのは、トリートメントの技術はもちろんですが、そのお客様に合った眉の形を見極めること。これがとても難しい。骨格や表情筋のつき方によって、理想の眉の形はお一人おひとり異なります。研修時にはモニターの方々に施術してそのノウハウを学び、店舗に配属されてお客様を担当するようになってからも、施術が終わるたびに先輩に指導していただきました。

先輩方はみなさんとても親切で、わざわざモデルになって私の施術をチェックしてくださったり、本当に感謝しています。いまは後輩の面倒を見る立場になりましたが、私も彼女たちにしっかり指導してあげたいと思っています。

私の施術で、お客様がとても美しくなる。そして、お客様と幸せを分かちあう。私自身が思わず感動することも。

先日、それまで眉毛を手入れしたことがないという30代の女性のお客様がいらっしゃいました。自分のイメージが変わってしまうのが怖くて、躊躇されていたとのこと。お任せいただいて施術したのですが、お顔立ちが見違えるように変わって、本当にきれいになられて……お客様も感激され、それから「美容に関心を持つようになりました」とたびたび当店に訪れていただけるようになりました。私がしてさしあげたことで、お客様の気持ちや、生き方さえも変えてしまう。そんな場面に立ち会えた時は本当に感動します。

最近は、ファッションモデルの方々のブログなどでもアナスタシアを取り上げていただき、お客様はますます増えています。結婚式などの人生の大きなイベントの前にいらっしゃる方も多く、仕事を通してお客様と幸せを分かちあえることにも、とてもやりがいを感じています。

休日もしっかり取れて、身体への負担も少ない。この恵まれた環境で、もっとステップアップしていきたい。

美容師時代と比べると、本当にゆとりのある生活ができるようになりました。ここは指名制ではありませんので、「指名を取らなければいけない」という余計なプレッシャーもありません。休日は月に9日きちんと取れますし、シフトを組む時にあらかじめ申し出れば、希望する日に休めます。また、座って施術を行うので体力的にも負担が少ないですし、手荒れの悩みもなくなりました。そしてアイブロウトリートメントの技術を身につけることで、自分自身もいつも美しくいられる。素敵な仕事についたと心から思っています。

これからは、さらに経験を積んで技術を磨くとともに、店舗の売り上げをもっと伸ばしていくための施策を本社とやりとりしながら考えて実行していく、チーフのポジションへステップアップしていきたいと考えています。

エントリーはこちら(求人募集一覧)

仕事とブランドへ戻る